2017年07月20日

健康福祉委員長の辞任を許可

 今日、午前中に開かれた健康福祉委員会で、岩井友子委員長の辞任が許可された。
 18日に開催された委員会で岩井友子委員長に対する不信任動議が可決されたことを受けて、同委員長が辞表を提出したものだ。
 18日の委員会で可決された不信任動議の中で、「岩井友子委員長は、委員会の運営について、委員からの反対意見を聞かず、委員会を運営していくと宣言した。委員会の議事を整理し、秩序を保持する立場にある委員長として、ふさわしくない行為である」と委員長を信任しない理由を述べている。不信任動議は共産党の委員を除く賛成多数で可決された。
 後任の委員長の選出については、明日の各派代表者会議で協議することになった。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 13:42| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

危険な歩道上の自転車走行

 通勤、通学時間帯に北習志野駅前の歩道上を自転車に乗ったまま通過することについて、日大小学校の保護者から「危険だから自転車を降りて通行するよう、市から指導してほしい」という要望を市に伝えたところ、市は歩道上に写真のような表記を行った。
 しかし、今朝の北習志野駅で確認したところ、あまり実効性がなく、相変わらず自転車に乗ったまま通行する方がほとんどだった。
 市には指導員の配置など実効性ある対策をお願いしたいものだ。

 DSC_1066 (1).jpg

 DSC_1067 (1).jpg

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

続きを読む
posted by 浦田秀夫 at 13:08| 千葉 ☀| Comment(0) | 相談・要望・意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

公開講座「介護保険の仕組みと上手な使い方」

 市民公開講座「介護保険の仕組みと上手な使い方」が下記の通り開催されます。皆様のご参加をお待ちしています。

 日時 7月23日(日)午後3時30分〜
 会場 高根台公民館 第1集会室
 講師 浦田秀夫(市議会議員)
    ケア・サービス虹・介護福祉士
 参加費 300(資料代・会場代)
 主催 船橋・憲法を生かす会
 後援 浦田秀夫と市民の会

 介護の社会化をめざして始まった介護保健制度、発足から17年、理想と現実の間に大きなギャップがあります。
 市では来年からの第7期介護保険事業計画の策定作業を行っています。今後3年間の新しい保険料や介護施設の整備計画計画などが決まります。
 私から複雑な介護保険制度の仕組みを判りやすく説明し、介護現場で携わっているケアマネージャーをお呼びし、介護保険の上手な使い方をお話ししていただきます。
 皆さんからの具体的なご相談も伺います。ぜひご参加下さい。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ

posted by 浦田秀夫 at 10:44| 千葉 🌁| Comment(0) | 催し物の案内や私の活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

反核平和の火リレーinふなばし

 核兵器廃絶をめざして、毎年行われている反核平和の火リレーが船橋市に到着し、市役所玄関で、市に対し平和宣言に基づく平和施策の推進などを求める要望書を手渡した。
 会派、市民共生の会を代表して私と池沢議員が参加し連帯の挨拶を行った。
 今年は7月7日に「核兵器禁止条約」が国連の会議で122ケ国の賛成で採択された。同条約は、核兵器の製造や実験、保有、配備、使用と威嚇、移転などが、人道主義、国際法に違反するとして禁止した。
 しかし、唯一の被爆国である日本は「核兵器禁止条約」の交渉会議に参加しなかった。被爆者を始めとする世界中の核兵器廃絶を求める人々に対する背信行為であり、許されないことである。
 核兵器禁止、廃止は世界の大きな流れであり、私たちも粘り強く日本政府に対し、同条約に参加することを求めていこうと訴えた。

 DSC_1056 (1).jpg


政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 22:13| 千葉 ☁| Comment(0) | 憲法・平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

高根台夏祭り

 昨日、今日と高根台夏祭り、市内では最初の夏祭り、今年は雨の心配もなく、初日の高根木戸近隣公園で催された盆おどりにはたくさんの市民が訪れた。
 私も浴衣姿で市民の皆さんと一緒に踊りました。
 15日の市の広報に副議長就任の記事が掲載されたこともあって、多くの皆さんからお祝いの言葉をかけていただきました。

 IMG_0561 (1).jpg


政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 10:37| 千葉 ☁| Comment(0) | 地域のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

男性の育児休業取得率が低い原因と促進策は

 今日は、総務委員会と予算決算委員会総務分科会が開かれ、総務委員会では発議案4本、議案9本、陳情3本が審査され、今議会から施行された予算決算委員会分科会では、一般会計補正予算の総務費の質疑が行われた。
 職員の育児休業等に関する条例改正の審査の中で、共産党委員の質疑で、船橋市役所での男性職員の育児休業取得者は、平成26年が1人、平成27年と28年が各4人、平成29年が8人の予定であることが明らかになった。少しずつは増えているようだが、圧倒的に少数である。
 市が行った育児休業に関するアンケートによれば、男性の育児休業取得率が低い原因に対する回答は、1位が他の職員に迷惑を掛けると思うからが24,7%、2位が職場の理解が得られないからが19,1%、3位が業務が忙しく取る暇がないからが15,6%と職場環境に起因することが60%を占めている。
 どのような点が変われば、男性の育児休業の取得が促進されると思いますかという問いには、1位が職場環境の改善(人員増、時間外勤務の縮減、代替職員の確保等)で28,5%、2位が社会・職場からの男性の育児休業に対する意識が変わるで23,8%、3位が育児休業中の収入改善で17,6%との回答だ。
 男性の育児休業取得率が低い原因と、育児休業取得促進の行うべき施策は明確だ。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 21:52| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

住まいるサーポート船橋が発足

 住まいるサーポート船橋は、住まいの確保が困難な65才以上のひとり暮らしの高齢者などが、円滑に民間賃貸住宅に居住できるよう、市や居住支援団体、宅地建物取引業者(不動産屋)、建築士団体などで構成する相談窓口です。
 転居をしなければならないひとり暮らしの高齢者などが、貸し手側の「空室はあるが、ひとり暮らしだと入居後が心配」などの理由で賃貸住宅が見つからない場合、「借りる人」「貸す人」どちらの不安も解消できるよう支援するものです。
 「借りる人」は、緊急通報・見守りサービスや身じまいサービスを利用することで「貸す人」の不安を解消し、希望の物件が借りやすくするものです。
 緊急通報・見守りサービスは、緊急通報装置を貸与し、緊急時に警備員が駆けつけたり、救急車の出動要請などを行うものです。
 常に安否の確認を必要とする方は無料ですが、その他の高齢者(75才以上)は月額1,080円(住民税非課税の方)又は2,160円(住民税課税の方)の利用金がかかります。
 身じまいさーびすは、亡くなられた場合に、遺族や関係機関への連絡・手続き、火葬・納骨・家財整理などを行いますが、預託金として32万円が必要となります。
 賃貸物件への入居に関してお困りのかたは、まずは「住まいるサポート船橋」へ電話してください。電話番号は047-437-0055、受付は月〜金(祝休日・年末年始を除く)で午前9時〜午後5時

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 17:25| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

障がい者施策などについて質問

 一般質問の3日目、市民共生の会はつまがり俊明議員が登壇。
 つまがり議員は障がい者施策、保育を始めとした保育施策、災害、有事の際の市民の保護、市長の公約である児童相談所設置に関する質問を行った。
 障がい者施策の中で、障がい者グループホームの利用が計画の見込みを上回っている。次期計画では適切な見込みを立てる必要があると質問。市は「利用者のニーズ、施設設置者の要望をお聞きしながら計画を策定したい」と答弁した。
 また、事業者に対する支援や利用者からの相談などを支援する、障がい者グループホーム支援ワーカーの市独自の導入を求める質問に対しては「利用者に対する情報提供や施設の施設の量的、質的向上を図るために必要性はあると思う」と答弁した。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 17:09| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

児童相談所と子どもの未来について質問

 一般質問2日目、市民共生の会からうめない幹雄議員と三宅桂子議員が質問に立った。
 うめない議員は、船橋オートレース場跡地の利用や市長が公約した新京成線沿線に出張所機能を拡充した拠点の整備、市長の退職金削減問題などについて質問した。
 三宅桂子議員は保育園の待機児童対策と在宅で子育てしている家庭への支援、児童相談所設置と子どもの未来などについて質問した。
 うめない議員の船橋オートレース場跡地の利用について市は「土地所有者の三井不動産は、物流センターだけではなく大規模な公園や緑地の整備も考えている」などと答弁。
 新京成線沿線に出張所機能を拡充した拠点の整備については「市が購入する二和向台駅近くの国有地に、フェイスビルのような機能をもたせた拠点を作っていきたい」などと答弁した。
 三宅議員の児童相談所設置についての質問に対しては「県との連携、財源、人材確保について国と直接やりとりをしていきたい」などと答弁。
 児童相談所での一時保護の後、子どもの生活の場となる児童養護施設や里親などの受け入れ体制の確保を求める質問に対して、市は「重要なことと認識している」などと答弁した。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 21:44| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

スクールソーシャルワーカー配置などを質問

 今日から一般質問、市民共生の会からは池沢みちよ議員と朝倉幹晴議員が登壇。
 池沢議員は、防災対策、スクールソーシャルワーカーの配置、LGBTなどについて取り上げ、朝倉議員は、塚田地区のまちづくりや新しく開校する塚田第2小学校(仮称)の学区の問題を取り上げた。
 池沢議員は、市長が公約したスクールソーシャルワーカーの必要性や設置に向けての取り組みなどについて質問。
 市長は、4年前にスクールカウンセラーを配置し、学習支援もやってきた。子供の貧困に取り組むため子供だけでなく家庭に働きかけて解決を図ることが必要となった。スクールカウンセラー、ソーシャルワーカー、地域の連携が大切などと答弁。
 朝倉議員は、新設校の学区決定に当たっては、近隣自治会、学校評議委員会などへの丁寧な説明と意見聴取を行うことや通学路の整備、開校時の学区移動に関する特別な配慮、相談・ケアの必要性について質した。

 また、今日は私が副議長に就任してはじめて議長席に座り、議事を采配した。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 18:27| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする