2020年05月11日

1週間の陽性率は2.48%

 昨日検査した32人中、1人の感染者が確認され、市内感染者は123人となっています。
 また、5月4日〜10日までの相談センターへの相談件数は1.353件、検査人数は161人で、陽性者が4人となっています。
 陽性率は、2,48%と低い数値になっていますが、検査の絶対数が少ない中での評価は難しいところです。

 枝野幸男×福山哲郎 緊急生配信のお知らせが入りました。ご覧ください。https://youtu.be/TZ3L4FCvdmw

posted by 浦田秀夫 at 18:18| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

相談センターの相談目安を変更

 厚生労働省は、ようやく相談センターに相談する際の目安を改めました。37.5度以上の発熱などを削除し、息苦しさ強いだるさ、高熱などの強い症状がある場合はすぐに相談するよう求め、高齢者や糖尿病など基礎疾患があり重症化しやすい人は、軽い風邪症状でもすぐに相談するとしています。
 5月1日の「相談センターの相談の目安はすぐに も変更(要件の緩和等)すべきではないか」との問い合わせに対して、市から5月7日に「相談・受診の目安につきましては、令和2年2月17日付、厚生労働省事務連 絡にて示されたものです。市では要件の緩和等について示してはおりませんが、相談センターでは、この目安に該当しない方からの相談にも柔軟に対応しております。」との回答がありました。
 市には、厚労省の目安変更を直ちに周知し、相談体制や検査体制の一層の強化を図ることを求めます。

 非常事態宣言の延長に伴い、町会全体としての公園清掃は中止しましたが、少人数、短時間でごみ拾いなどを行いました。公園には朝から子どもたちが遊びに来ています。

追伸 昨日検査した42人中、新たに2人の感染者が確認され、市内の感染者は121人となりました。(17時)

 IMG_5410.JPG

posted by 浦田秀夫 at 09:47| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

感染症用医療資材の備蓄を強化

 3月下旬に新型コロナウイルスの集団感染が発生した「北総育成園」に関する記事が、朝日新聞千葉版に3回に渡り掲載されました。
 今日の記事の中で、市は11年前の新型インフルエンザで市内の中学校で集団感染が起きたことを教訓に、医師会とも連携しながら感染症用医療資材の備蓄を強化していたことが、集団感染直後にサージカルマスクや手袋、防護服、ガウンの物資を現地に送るなど迅速な対応につながったと紹介されています。
 感染症用医療資材は、市内の医療機関にもいち早く配布されています。
 昨日、検査した17人中、新たに1名の感染者が今日確認されました。市内の感染者は119名です。
 今日のウオーキングは、8.4km、13.932歩です。

  IMG_5407.JPG
posted by 浦田秀夫 at 16:37| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

認可外保育施設の登園自粛に補助

 昨日実施した検査人数は21人で、新たな感染者は確認されませんでした。
 市は、認可外保育施設の登園自粛について、登園を自粛した日数に相当する保育料を補助することを発表しました。
 対象者は約360人で、4月分と5月分の保育料、今後の感染状況を踏まえて期間を延長する場合もあります。
 補助額は、例えば保育料6万円の場合、幼児教育無償化の補助金37,000円を引いて、月利用日20日の内、14日自粛した場合16,100円が補助額です。
 詳細は、市のホームページに掲載されます。
 今日のウオーキングの距離は7.4km、歩数は12.407歩でした。

 IMG_5401.JPG
posted by 浦田秀夫 at 16:36| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

新たな感染者なし

昨日、今日と市内の新たな感染者は確認されませんでした。但し、検査件数は一昨日が6人、昨日が11人と少なく、安心はできません。実際の感染者の数は誰も知らず「神のみが知る」状況です。
posted by 浦田秀夫 at 18:50| 千葉 ☔| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

保健所による市内感染の考察

 今日は、検査人数が26人で新たな感染者は確認されませでした。
 昨日が検査人数が38人で新たな感染者が1人、5月1日が検査人数が16人で新たな感染者は確認されませんでした。
 船橋保健所が市内感染者について考察していますのでご紹介します。(4月30日現在、感染者113人)
・男性78例、女性35例であり、男性の割合が高い状況です。
・年代別では、20歳代から50歳代までで全体の7割以上です。
・発症から2週間以内に渡航歴がある人や濃厚接触等によりおおよその感染経路が判明している人は、46例で、全体の4割以上です。女性は、6割以上が判明している一方で、男性は判明していない発生例が多数の状況です。
・また、感染経路が明確には判明していないものの、東京都との往来が確認されている発生例は37例です。
・このことから、本市の主な感染経路の一つとして、働く世代の方が職場や飲食店で感染し、家庭等での濃厚接触により感染を拡大させてしまう傾向があることが伺えます。
posted by 浦田秀夫 at 17:34| 千葉 | Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会福祉協議会による貸付制度の回答

 社会福祉協議会による貸付制度について、市から下記の内容の回答がありました。  
 従来面談を通しての申請受付としていたため、面談予約待ちで時間がかかっておりました。 時間短縮を図るため郵便申請に切り替え、4月14日より面談予約をしていた方々に郵便申 請用の書類を送付いたしました。 4月21日現在の申請件数は127件でしたが、4月27日現在の件数は255件であり、郵便申請に切り替えたことにより申請のスピードが改善されております。
 電話につきましては、市及び市社会福祉協議会のHPにて、問い合わせ先として貸付専用の 電話番号に加え、市社協の代表電話番号を併記し、どちらの番号でも受け付けられるよう対 応しております。
posted by 浦田秀夫 at 08:59| 千葉 🌁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

社会福祉協議会による貸付制度

 社会福祉協議会による貸付制度の申請件数について4月21日現在、127件との回答があったが、4月25日の新聞報道によれば、全国的に申請者が殺到しているとのこと。 船橋市の申請件数は非常に少ないように思われる。市 社会福祉協議会は、電話での受付で、書類は郵送でやりとりしているが、電話が通じないなど、その原因や改善 策について伺いたい。との問い合わせについて、1週間以内を目処に検討中との回答がありました。
 今日、新たに1、定額給付金について、市川市のように生活困窮者に対し、5月中に支給できるようにすべきではないか。
2、今日の広報ふなばしに定額給付金に関するお知らせがないのはなぜか、市民に不親切ではないか。号外の発行を検討すべきだ。
3、相談センターの相談の目安についてすぐにも変更すべきではないか、問い合わせをしました。
posted by 浦田秀夫 at 14:34| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

軽症者などの宿泊施設を視察

 今日午前中に軽症者などの宿泊施設として、午後から運用を始める船橋第一ホテルの内覧会がありました。今日は3名の感染者が入所するとのことです。
 入所者の支援に当たる市職員のミーティングも行われていました。

IMG_5383.JPG

posted by 浦田秀夫 at 13:14| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

ホテルを利用した軽症・無症状者の受け入れ

 市は、ホテルを利用した軽症・無症状者の受け入れについて明らかにしました。
 受け入れ開始は4月30日からで、受け入れ場所は、船橋第1ホテル(船橋市湊町2-15-18)。
 受け入れ可能人数は約100人でゾーニングは、船橋医師会、自衛隊医務官の指導を受け実施済み。
 受け入れ対象者は、病院での治療が不可欠でない入院中または自宅待機の軽症者 ・PCR検査で陽性と確認された人の内、医師が入院治療の対象とならない症状と判断した軽症者。
 受け入れ態勢 ・医師(24時間オンコール) ・看護師または保健師が24時間常駐 ・市職員が9名がローテーションで24時間常駐。

 市は現在、医療センターなど7医療機関で感染者の受け入れを続けているが、入院先が確保されず自宅待機の人が増え続けているとした上で、国は軽症・無症状者についてホテルなどの宿泊施設の利用だけでなく、自宅療養を選択肢の一つとしてきたが、これは同居家族の感染リスクを増大させることに繋がり、感染を拡大する要因になることから、家族とは異なる場所で医療を受けるべきと述べています。

 また、市は市立学校の一斉臨時休業の期間を5月31日まで延長することも明らかにしました。
 本日、市内での新たに感染者は確認されませんでした。
posted by 浦田秀夫 at 16:52| 千葉 ☔| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする