2018年05月14日

遅れている議会改革に喝!

 今日、議員研修会が行われ、講師に早稲田大学名誉教授の北川正恭氏をお招きし、「地方創生時代の議会の役割〜船橋市議会に期待する〜」と題して講演をしていただきました。
 北川正恭教授は、三重県会議員、衆院議員、三重県知事などを歴任した経験・エピソードを紹介しながら、地方創生時代、議会と執行部が独立した機関として対等の関係で競争、牽制しあうことが必要で、議員個人でなく議会として市民から尊敬される議会にならなくてはならないと強調しました。
 議会条例が制定されていない船橋市議会の現状を「全国の議会の中でも改革が遅れている」と厳しく指摘し、議長の権限の強化など議会基本条例制定の必要性を説きました。
 これまで、づっと議会基本条例制定を主張してきましたが、なかなか議論が進まず、現在は議論が凍結されている状況です。こうした船橋市議会の現状に喝をいれていただいた感じです。
 今日の研修会を契機に議会基本条例の議論を再開させ、副議長の立場から議会基本条例の実現に尽力したいと思います。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 20:20| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

家庭系可燃ごみ収集回数見直し説明会

 家庭系可燃ゴミの取集回数を週2回に見直す市の説明会が、今夜高根台公民館で開かれました。
 市民の関心の高さを反映してか多くの市民が参加し、質問や意見も続出し予定時間を超えて9時30分まで行われました。

 率直の感想を述べると市の説明が長すぎたことです。全体の予定時間2時間の内、1時間30分を市の説明に費やしました。市の一方的な説明に時間をかけ、市民の疑問や意見に耳を傾ける姿勢に欠けていると言わざるを得ません。

 数字を使った説明は一見もっともな説明に聞こえましたが、不都合な数字の掲載や説明がありませんでした。
 例えば、一人当たりの可燃ごみ量が、県内市や中核市との比較で多いとの数字です。
 県内で中核市の柏市は一人当たり353gですが、船橋市は520gと170gも多いと強調していますが、船橋市は可燃ごみの15%を超えるプラスチック類を可燃ごみとして収集し焼却しています。
 柏市はプラスチック類を分別収集していますが、船橋市も分別収集すれば一人当たりの可燃ごみの量はほとんど変わらないはずなのに、そした数字や説明はありません。

 また、家庭系可燃ごみの中に相当数の事業系可燃ごみが混入していますが、どの程度混入しているのかその数字や対策も説明されていません。
 市民の理解を得ようとするのであれば、不都合な数字も示し、市民の声を聞く十分な時間を取って行うべきです。明日からの説明会ではこうしたことを改善すべきです。

 参加した市民からは、ごみの減量は必要だが、分別の徹底や資源ごみの回収をまずは行うべきだ。夜間収集地域の収集開始時間を見直してほしい。高齢者の多い地域では戸別収集を検討してほしいなどの意見や要望が出されました。

 IMG_2673.JPG

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 23:05| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

市の行財政改革や総合計画のヒヤリング

 昨日、総務委員会が開催され、行財政改革推進会議が取りまとめた「市の行財政改革について」意見書と、市の総合計画の策定についてヒヤリングを行いました。
 行財政改革推進会議の意見書では、歳入の確保や業務改革と歳出の見直しなど28の提言が述べられています。
 この中で、指定管理者制度について、平成28年度の中核市の平均導入率が48.9%であるのに対し、船橋市は9.9%で他市に比べ導入が大幅に遅れていると指摘し、積極的な導入が必要であると提言しています。
 しかし、船橋市の「臨時・非常勤職員数の割合」は、中核市33市中3位でその割合は44%にも達しています。公の施設の管理運営を他市では指定管理者が臨時・非常勤職員を雇って行っていますが、船橋市では市が臨時・非常勤職員を雇って行っているだけでのことで、働く人を安く使うという点では少しも変わりはないと指摘しました。

 総合計画の内、基本構想や基本計画をそもそも策定する意義があるのかどうか疑問を呈しました。
 今の市長が10年後、20年後の市の将来のあるべき姿を示しても市長が変わればその内容は変わるし、逆に将来の市長の足かせになるのではないか。
 市は、財政状況の変化を理由に、昨年4月発表し、市長が6月の選挙で公約した学校トイレ洋式化計画を1年も経たずに変更するようでは、計画は何の意味もないと指摘しました。
 また、市は策定に当たっては、無作為で市民の意向を把握し、特に20年後の船橋市を担う若い人の意見を取り入れるとしていますが、ごみ収集回数の見直し問題では、作為的に市民の意向を作り出し、若い人の意見を無視して行うとしていると厳しく指摘しました。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 19:02| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

「子どもを核とした街づくり」明石市を視察

 子どもを核とした街づくりを市長の強力なリーダーシップで進め、人口増や税収増を実現した兵庫県明石市を、会派「市民共生の会」として、昨日、今日と視察しました。
 現在2期目の泉房穂(いずみふさお)市長がまず手かげたことは、69票差で当選した1期目の当選直後、明石駅前の一等地に計画されていた再開発ビルの当初計画を大幅に見直し、ここに市民図書館、親子交流スペース、子育て支援センター、中高生交流スペースなどからなる「パピオあかし」を建設したことです。駅前の一等地は市役所のためではなく、子どものため、市民のために使うべきとの思いからでした。
 その後、中学生までの医療費、保育料の第2子以降の無料化、市営施設の無料化など所得制限なしで実現しました。
 独自の施策として、離婚後の親子の面会交流や子どもの養育費の取り決めの支援、無戸籍児への支援などを行っています。
 明石市は今年4月1日に中核市に以降しましたが、児童相談所が来年春に開設されます。児童相談所だけでなく一時保護施設や養護施設の整備、里親づくりの取り組みなど総合的に子どもと家族を支えるとのことでした。
 また、これに合わせて28の小学校区に市が支援して「子ども食堂」を開く予定です。
 これらの財源は、公共事業や土木費、職員数の削減、給与の4%削減などで予算を捻出しているとのことでした。
 船橋市との一番の違いは市長の本気度、すべての子どもを応援する熱い思いの差にあると感じました。私たちの視察に市長自らがその熱い思いを語っていただきました。

 IMG_2564.jpg

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 19:40| 千葉 | Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

市立看護専門学校入学式

 昨日、船橋市立看護専門学校の入学式に出席し、公用が重なり出席できなかった議長の祝辞を代読しました。
 市立専門学校は、平成3年4月に開設され今年で28回目の入学式となり、43名の新入生が入学しました。
 3年間、看護を学ばれた卒業生の多くが市立医療センターや市内の医療機関に勤務しています。

 IMG_2528.jpg

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 09:44| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

NET119緊急通報システムの開始時期

 船橋市消防局が導入するNET119緊急導入システムについて、当ブログの記事を見た方から「いつから使えるようになるのか」とのコメントが寄せられました。
 消防局に確認したところ、6月9日と13日に説明会を行い、説明会後ソフトをインストールしてその日から使えるようになるとのことです。
 説明会のご案内は、対象者(聴覚や言語に障害者のある方)に直接お手紙でご案内するとのことです。
NET119緊急導入システムの詳細については、3月12日の当ブログの記事を御覧ください。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 09:24| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

「動物の愛護・管理に関する法律改正」意見書を可決

 平成30年度市議会第1回定例会の最終日、新年度予算など市長提出の議案は全て可決された。
 市民共生の会の議員らから発議された「動物の愛護及び管理に関する法律改正に関する意見書が、賛成多数で可決された。
 意見書は、「動物の愛護及び管理に関する改正法律が平成259月に施行されて自治体における犬猫の殺処分の減少をもたらしたが、動物取引業者による大量生産、大量販売の構図は変わっていおらず、動物購入者の苦情、飼育放棄、遺棄などの問題を引き起こしていること、動物虐待について現行法は目に見える抑止に結びついていないなど現状の問題点を指摘し、平成30年度に予定されている法律改正では、インターネットや移動販売の禁止、動物虐待に対する罰則の強化、動物実験施設の自治体職員の立ち入り検査を可能にするなどの改正を求めるものだ。

 意見書には市民共生の会、公明党、民進党、船橋清風会などが賛成し、自由市政会、共産党、研政が反対した。

 また、市民から出された「精神障害者も重度心身障害者医療費助成制度の対象にとすることを求める意見書提出の陳情」を全会一致で採択し、意見書を可決した


政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 18:00| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

議会表彰

 船橋市議会では、学術・芸術・スポーツなどの分野における競技会・コンクールなどの全国的な大会で優秀な成績を収めた個人・団体に対し表彰を実施している。 
 今日の本会議場で平成29年度の対象者47個人・団体が表彰された。
 表彰対象者はスポーツや音楽関係者がほとんどだが、今回は将棋の全国小学生倉敷王将戦低学年の部で優勝した前原小の北原優君が表彰された。
 表彰の後、全員で記念写真。

 IMG_2511.JPG

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 15:41| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

共産党、予算組み替え動議を撤回

 予算決算委員会で討論と採決が行われた。市民共生の会は提出された予算に対し、一般会計では、子どもの貧困対策の拡充や入札制度の改善などを評価し、国民健康保険事業会計は脳ドッグ助成制度の新設などを評価して賛成した。
 ごみ収集回数の見直しについては、時間をかけて市民の理解と合意を図るべきで、説明会終了後再度アンケート調査を行い、実施時期を判断するよう強く求めた。
 学校トイレの洋式化についても、選挙公約や議会への説明、議会での答弁通りにトイレの洋式化を進めるために今年度中に補正予算を組むよう強く求めた。
 共産党から、一般会計予算に対する組み替え動議が提出されたが、質疑の中で動議の内容の不備指摘され、動議を撤回するという珍事が発生した。
 平成30年度一般会計、特別会計、企業会計は原案通り可決された。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 16:45| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

鳥の羽より軽い議会での答弁、選挙公約

 今日の予算決算総括質問で学校トイレの改修問題を取り上げました。市は、学校校舎の耐震改修工事が平成27年度に完了したことから、平成28年度から10カ年計画でトイレの洋式化を進めることを明らかにし、昨年6月に行われた市長選挙で市長は「トイレ改修など教育環境を大幅に充実します」と公約しました。

 しかし、平成30年度はトイレ改修費が予算化されませんでした。これは私達だけではなく児童や父母の期待を裏切るものです。

 市は安全性高い外壁・防水工事を優先させたと答弁しましたが、トイレの改修と外壁・防水工事は同時に行うと言うのが、市が議会に説明した方針でした。

 また、財政が厳しいと言いましたが、トイレ改修を含む学校施設整備に10年間で約208億円かかることは、将来財政推計に織り込む済みのものでした。

 市長に対し、公約通り、議会への説明、議会での答弁通りにトイレの洋式化を進めるために、今年度中に補正予算を組むことを強く求めましたが、前向きな答弁はありませんでした。

 市長の議会での答弁、選挙公約が鳥の羽より軽いことを実感させられました。


政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 19:42| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする