2020年09月01日

定額給付金の支給率

 議案のヒヤリング3日目、市から定額給付金の申請や給付状況の報告がありました。
 対象世帯308.581世帯の内、8月25日現在、申請者は306.023世帯で申請率は99.17% 。支給済は301.218世帯で支給率は97.61%となっています。
 未申請者約2.500世帯の内、郵便が届かなかったものが780世帯。未申請者の割合が比較的高い世帯は10代、20代の若い世帯や在住外国人世帯などです。辞退世帯が69世帯ですが、未申請者の中にも辞退した方がいると思われるとの報告でした。
 オンライン申請などで混乱がありましたが、総じて職員の奮闘で定額給付金はほとんどの世帯に給付することができたと言えます。
 現在学校では、接触感染の可能性の高いと思われるトイレなどの清掃や校内の消毒を作業を教職員が行なっており、大きな負担となっています。全校に配置されるスクール・サポートスタッフを活用する他、20箇所を超える学校について、清掃・消毒作業の一部を業者に委託する補正予算が計上されています。
 また、GIGAスクール構想の早期実現のため、高速大容量の校内通信ネットワークの整備や1人1台の端末機整備を令和3年7月までに整備する補正予算も計上されています。
posted by 浦田秀夫 at 21:09| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。