2020年04月16日

野田市が飲食店に10万円支給

 野田市が利用客が減少している市内の飲食店に10万円を支給したり、児童手当や児童扶養手当を一人当たり5千円上乗せするための総額7億円の補正予算をまとめ、17日の臨時市議会に提案すると報道されました。
 新型コロナウイルスから市民の命と暮らしを守る各自治体の独自の対策が次々に明らかになっています。船橋市も他の自治体に遅れを取ることなく頑張っていただきたい。
posted by 浦田秀夫 at 10:11| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。