2018年12月17日

八千代市議選、立憲トップ当選

 昨日は、午後から松が丘地区社会福祉協議会の理事会に出席し、夕方からは浦田秀夫と市民の会役員会、忘年会でした。
 八千代市議会選挙は、立憲民主党公認の山口いさむ氏がトップ当選をはたしました。おめでとうございます。
 国民民主党は現職2名の内、1名が落選。共産党が1名増の4議席となり、市民派の三田のぼる氏や知り合いの伊藤幹雄氏も当選しました。
 今朝は雨のため早朝の駅頭宣伝は中止、議会は予算・決算委員会の総括質問が行われます。

 政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 06:22| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。