2017年09月15日

神田廣栄議員が質問

 一般質問の5日目(最終日)会派代表の神田廣栄議員がおおとりで質問に立った。
 神田議員は公務員の守秘義務と人事、市の総合防災訓練、空き家対策について質問した。
 公務員の守秘義務と人事では、指導的能力や人格的に欠ける上司に使われる職員は勤労意欲を無くすと指摘し、上に立つものは威張らず、目配せ、気遣い、そして大局に立って物事を進める能力が必要であると述べた。
 市の総合防災訓練では、住民不在の防災訓練になっていると指摘し、訓練の見直しや自主防災組織による独自訓練への支援、「避難所自動開錠ボックス」設置の提案を行った。
 空き家対策では、更地にした場合、5年、10年間の固定資産税の据え置きや使用可能な空き家の有効利用について質問した。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 15:23| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。