2017年01月13日

松が丘老人クラブ連合会新春懇談会

 今日午前中は、松が丘公民館管区老人クラブ連絡協議会の新春懇談会に清和町会長として出席。
 松が丘地区の高齢化率は40%に迫っており、市内で最も高い地区となっている。
 しかし、高齢者の定義を75才以上にすれば、高齢化率は20%以下だ。
 老人クラブの平均年齢は78才とのこと。まだまだ皆さん若々しくお元気だ。老人クラブ連合会の文化祭を毎年実施するなど様々な活動を活発に行っている。長生きして良かったといえる松が丘地区のまちを作っていきたい。
 各テーブルを回ると、出席者からは、議会報告(浦田秀夫通信)に対するお褒めの言葉をたくさんいただくことができた。

 午後からは、松が丘みどり囲碁サークルの打ち始めと新年会。3番ほど打った後、会場を移しての新年会。今年の健闘を誓い合った。

 どうも風邪を引いたらしい、鼻水が止まらない。明日も2つの新年会が予定されているが、参加できるかどうか。通信の配布にもブレーキがかかりそうだ。とにかく今日は早く寝ることにします。


 DSC_0873.JPG


政治家ブログ人気ランキングに参加中。記事を読んだ方は応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 19:17| 千葉 ☀| Comment(0) | 日々の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。