2016年10月19日

議会最終日

 第3回定例会の最終日、27年度決算認定の採決が行われ、一般会計、特別会計、企業会計決算はいずれも全会一致、又は賛成多数で認定された。
 市民社会ネットワークは、介護保険特別会計と後期高齢者医療特別会計を不認定とした。
 決算採決の後、市が出資する8法人の経営状況報告書に対する質疑が行われ市民社会ネットワークと共産党が質疑を行った。
 市民社会ネットワークは、池沢議員、三宅議員、私の3人で分担して質疑。私は、船橋市公園協会と株式会社船橋都市整備サービスの経営状況について質問。
 船橋市公園協会は、アンデルセン公園や三番瀬海浜公園を指定管理者として管理運営し、市内の大規模な公園や緑地の管理を市から委託されれている法人だ。
 アンデルセン公園の27年度の入園者数は、前年度比24万人増の90万5千人で、入園収入は約1億3千5百万円となった。この増収は、子ども入園料の無料化やアンデルセン公園で働く非正規職員の待遇改善に還元することなどを求めた。
 株式会社船橋都市整備サービスは、船橋北口・南口・本町駐車場などを管理運営する法人だ。平成27年10月18日に駐車機械バレットを支えるスチールバーが破断し、利用者が一時車内に閉じ込められる事故が発生したが、その後の施設改善、安全対策について質した。

 8月25日に開会した第3回定例会がようやく閉会したが、第4回定例会は11月17日に開会される。
 閉会中、委員会視察や4市複合事務組合議会の視察、都市計画審議会などがあるが、第4回定例会の準備を始めなければならない。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 20:33| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。