2016年05月30日

熊本地震からの教訓など、質問通告

 今日、6月10日(金)に行う一般質問の通告をした。
 質問は、1,熊本地震の教訓から、2,福祉タクシーについて、3,休日診療について、4,ゾーン30の実効性を高めるために、5,高根台団地怪獣公園のトイレ改修について行う。
 熊本地震の教訓からでは、耐震診断・耐震改修の重要性と市の助成制度の充実、福祉避難所の人材確保、子育て世帯の避難所の確保などについて行いたいと思っている。
 他の事項は、これまでの市政アンケートや先に開催された市政懇談会で市民から出された要望や提案をもとに行う。質問の詳細は順次掲載する
 10日の質問は1番で登壇し、午前10時から質問時間は20分(答弁含めると約40分)の予定だ。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 21:36| 千葉 ☔| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。