2016年05月20日

雨水貯留管敷設の工事現場を視察

 建設委員会として、三咲小学校から二重川(咲が丘2丁目)まで、全長約1,000mの雨水貯留管敷設の工事現場を視察した。
 この雨水貯留管は、大雨が降った時に道路や家に水があふれないように、一時的に雨水を貯めておく下水道管で、二重川の流域である二和東地区の水害対策として敷設されている
 内径1.35mから2.2mの下水道管には4.000立米の雨水を貯めることができ、雨が上がった後に貯めた雨水をポンプで河川に拝水するもので、今年度中に完成予定だ。
 今年度から木戸川左岸でも同様の工事が始まる。

 IMG_2907.jpg

 IMG_2916.jpg


政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 22:09| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。