2016年04月20日

無謀な民進党2人目の公認

 民進党は19日、元みんなの党幹事長で民進党に入った水野賢一参院議員を千葉選挙区(定数3)ですでに公認されていた小西ひろゆき参院議員に続き2人目の公認を決めた。
 前回の13年の選挙で民主党の候補者は一人で得票はわずか38万8千票でかろうじて当選し、2人を当選させた自民党の110万票に大きな差をつけれらた。今回も自民党は現職と新人を2名を2議席獲得を目指している。
 民進党の支持率が、一緒になる前の民主党と維新の党を合わせた支持率より低迷している現状をみれば、誰が見ても無謀な2人公認だ。
 安保法制に真っ向から対峙し、立憲主義・平和主義を掲げ頑張っている小西ひろゆきさんを応援する我々としては到底容認できない決定だ。民進党が割れることによって漁夫の利を得ようとしているのが共産党だ。もちろん共産党が議席を得ることは悪いことではないが、我々としては小西ひろゆきさんを落とす訳にはいなない。厳しい戦いになるが民進党でない我々勝手連がいっそう奮闘しなければならない。

 今朝は、新津田沼駅前で通信の配布と熊本地震救援募金を行った。
 夕方、うれしい電話が入った。高根台3丁目に住む女性から小西さんと福島さんのポスターがほしいとの連絡だ。さっそくお届けしたところカンパまでいただいた。
 私の通信で、小西さんと福島さんのポスターを貼らせてくださいとの記事を見ての初めての連絡だ。
 スキャン.jpeg
政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 20:51| 千葉 ☁| Comment(0) | 国政・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。