2016年01月15日

小西ひろゆき勝手連の立ち上げ

 昨夜千葉市内で、夏の参議院選挙にむけて小西ひろゆき参議院議員を応援する勝手連立ち上げの相談会が開かれた。
 小西さんは、昨年9月の参議院特別委員会における国会ルールを無視した安保関連法案可決に対し、身を挺して敢然と闘い、また本会議では見事までの理論構築で法案の違憲性を立証し、いまや「安部首相が最も嫌う国会議員」と言われている。
 この小西さんを夏の参議院選挙で絶対に当選させようと市民ネットワークや無所属の県議・市議・市民らが相談会に参加した。
 選挙情勢は、定数3を現職の3人(民主党・小西ひろゆき氏、自民党・猪口邦子氏、無所属水野賢一氏)と新人2人(自民党・共産党)が争う情勢だが、昨年の12月突如、民主党会派に入った水野氏が民主党推薦となれば、民主党票が割れ共倒れとなり、共産党に漁夫の利を奪われることになりかねない。
 水野氏は、自民党の衆議院議員からみんなの党で参議院になり、みんなの党が解党し無所属となているが、もともと「日本会議」に所属する保守・自民党系の政治家である。また、水野氏は国会で民主党とその支援団体を厳しく批判してきた議員でもある。
 民主党千葉県連の大勢や連合は小西ひろゆき氏一本で闘うことになっているが、民主党の国会議員の一部には公然と水野氏を応援する動きもある。
 また、今日の衆議院予算委員会では、会派入りしたばかりの水野賢一氏が民主・新緑風会から質問に立つことになっている。民主党内の内部事情は外からは計り知れない。
 相談会では、こうした情勢が報告され、県内各地で市民と手を結び勝手連を立ち上げて、政党や組織ではできない、一味もふた味も違う応援で、小西さんを再び国会に送り出そうと確認された。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 09:03| 千葉 ☀| Comment(0) | 国政・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。