2014年10月18日

小西参議院の防衛外交委員会での質問

 昨日紹介した小西ひろゆきさんの外交防衛委員会での質問の議事録が、小西参議院議員事務所から送られてきた。小西さんは立憲主義、平和主義の立場から7月1日の集団的自衛権行使容認の閣議決定は、立法事実の不存在、平和主義を始めとする法理の基本的な論理の切り捨て、閣議決定による安保条約を上書きするような暴挙であると追求した。
 政治生命をかけて憲法を守ると宣言した小西さんのまさに熱気がほとばしる命がけの質問であった。議事録と当日の録画を掲載しますのでぜひご覧下さい。


政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 21:40| 千葉 | Comment(0) | 国政・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。