2014年03月12日

津田沼駅で通信の配布

 厳しい寒さも峠を越したようだ。今朝は津田沼駅で通信102号を配布しながら、現在開会中の市議会に提出されている新年度予算と審議の様子、3年を経た東日本大震災・福島第一原発事故について、通勤中の市民に訴えた。 
 先週の週末から地域での通信の配布を再会したが、今日も午後から地域で通信102号の配布を行った。駅頭でも地域でも市民からの励ましを戴くことが活動のエネルギー源だ。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
 
posted by 浦田秀夫 at 20:07| 千葉 | Comment(0) | 日々の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。