2009年12月14日

議会最終日

 議会最終日、市長から提出された一般会計補正予算など12議案が可決された。議員発議の条例改正2案はいずれも賛成少数で否決された。
 市民から出された陳情の内、船橋競馬場駅北口のエレべェータ設置に関する陳情や細菌性髄膜炎を予防するワクチンの定期予防接種化にかんする陳情などが全会一致で、選択制夫婦別姓制度の早期制度化の意見書提出の陳情や従軍慰安婦問題解決の意見書提出の陳情、はり・灸・マッサージの助成制度の現状維持を求める陳情などが賛成多数で採択された。
 人権擁護法案を国会提出しないよう求める意見書提出の陳情は、共産党と保守会派の賛成で採択され、永住外国人への地方参政権付与を認めないよう求める意見書提出の陳情は、保守4会派の賛成少数で不採択となった。
posted by 浦田秀夫 at 23:59| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。