2020年11月24日

議案質疑

 議案に対する本会議での質疑が行われ、市民民主連合を代表して神田ひろえい代表が質問に立ちました。
 質疑では多くの質問者が、ひとり親家庭の医療費助成対象者を減らし負担を増やす条例改正や、市が設置している2つのデイサービスセンターを廃止する条例改正、船橋アリーナー・武道館の指定管理者が文化スポーツ公社から民間企業に変更になったこと、各学校への電子黒板購入に関する入札結果などを取り上げました。
 市民民主連合の神田代表は、ひとり親家庭の医療費助成条例改正やデイサービスセンター廃止条例について、コロナ禍それぞれ施行を1年間延期することを求めましたが、市からは前向きな答弁はありませんでした。
 各議案は、各委員会に付託され、さらに審査を重ね賛否が決まります。
posted by 浦田秀夫 at 18:41| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする