2016年08月31日

空家対策協議会

 今日、午前中行われた市の空家対策協議会を傍聴した。近年問題となっている管理不十分な空家対策計画を策定する協議会だ。
 第2回目の今日は、市が実施した管理不十分な空家の1回目の実態調査報告や今後の調査計画、空家対策計画骨子案、相談体制の整備などについて意見交換が行われた。
 また、公営住宅を自治体が十分供給できない中、国が低所得者向けの住宅に空家を活用し、家賃の一部補助する方針を固めたことも報告された。
 空家対策は、管理不十分な空家の対策と管理された空家の活用があるが、国の方針は、低所得者等に良好な住宅を供給すると共に空家の有効活用を図る両面がある。
 この仕組みが船橋市のように公営住宅が不足し、空家が増加する中、低所得者や子育て世帯に対し、健康で文化的な住宅を供給する施策の一助になることを期待したい。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 12:50| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

防災訓練と市政懇談会

 今日は、午前中は市主催の防災訓練に清和町会会長として参加。会場の古和釜小学校には松戸徹市長も視察に訪れた。
 夕方からは市政懇談会、市議会第2回定例会の報告と第3回定例会に提出された議案の説明、一般質問の予定などを報告し、参加した皆さんとの意見交換を行った。

 IMG_3071.jpg

 IMG_3075.jpg

 IMG_3092.jpg


政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ


posted by 浦田秀夫 at 22:19| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

長期財政見通し

 今日と明日の午前中まで、市長提出議案のヒヤリングを行っている。企画財政部から議案には直接関係ないが、市の長期の財政見通しが示された。

 市の長期財政見通しによると、平成28年度の一般会計は2,122億円5千万円、公債費は145億5,480万円で公債費比率は9,9%。5年後の平成33年からは会計の規模はほぼ変わらないが、公債費が急増し、平成33年が165億9,912万円で公債費比率は11,9%。平成37年度には公債費が209億5,217万円、公債費比率は13,5%まで上昇する。
 こうした傾向は平成42年まで10年間続く。これは学校校舎の耐震改修・建て替えなどの市債の償還が急増するためだ。
 平成28年度、245億円あった財政調整基金は160億円まで減少する見通しだ。

 平成48年度からは公共施設の建て替えが本格化し、建て替え費用が毎年120億円を超える期間が12年間、平成59年まで続くと想定している。
 平成27 年度から総額202億円の減債基金の積み立てを行い、平成41年度からは公共施設整備基金を総額で273億円積み立てるが、平成54年度には、これらの積立金や財政調整基金が底をつき、財源不足になるとの試算だ。

 この試算をどう見るのか、市は財政見通しの厳しさを強調し、行財政改革や公共施設の整理統合(人口減少に伴う学校や公民館など)を進める根拠にしたいところだが、この試算を強調するあまり、扶助費の削減や必要な公共施設の整理統合を強引に行うことがあってはならない。
 むしろ、現状の見通しで平成54年度まで財源不足にならないというのは、全国の自治体の中でも恵まれている方ではないか。
 また、これらの推計の中には国の経済政策や、制度改正、大規模な自然災害の発生などの条件が含まれておらず、今後大きく変更する可能性もある。いづれにしてもこうした推計は、常に見直し、市民の福祉の向上と財政のバランスを考慮した施策の展開が求められる。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 22:54| 千葉 ☁| Comment(1) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

教育長候補者が所信表明

 船橋市議会第3回定例会が今日から始まった。今回から決算委員会を定例会中に開催するため、会期は10月19日までの長丁場となった。
 市長からは、総額7億円余の補正予算など15議案が提出され、議員からは10本の発議案が提出された。
 市長提案議案の内、教育委員会教育長任命の同意を求めることについては、今回教育長と教育委員長を一本化した初めての人事同意議案ということもあり、本会議を休憩し、全員協議会を開催し、教育長候補者である松本文化現教育長から所信表明を伺った。
 所信表明で、松本文化氏は、グローバル化が進展し、価値観が多様化しているなかで、これらに対応する人材の育成に努めたいなどど述べた。
 議員発提案の内「雑品スクラップの適正管理制度の創設を求める意見書」が市民環境経済委員長から提出され全会一致で可決された。
 本意見書は、市内で野積みされた雑品スクラップの火災が度々発生していることから、国に適正管理の立法措置を講ずるよう求めるものだ。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 15:41| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

銅はは金と同じと書く

 リオデジャネイロオンリンピックが、今日閉幕した。日本選手は、今回のオリンピックで金メダル12個、銀メダル8個、銅メダル21個を獲得した。メダルを獲得した選手やメダルには届かなかったが、悔いの闘い、全力を尽くした選手の皆さんに心から敬意を表したい。
 金メダルを取れなかった選手がインタビューで、「違う色のメダルが取りたかった」とか「次は違う色のメダルを取りたい」と述べていた。もちろん本人の悔しさと次回の決意を述べたものでそれ自体は問題はない。また、銅メダルを取った選手が「すみません」と謝罪する場面もあった。
 そうした中で、「銅は金と同じと書く」と述べた選手がいた。その選手にとっては銅は金と同じ価値を持つものだ。そう思った選手は多分もっと他にも大勢いるはずだ。
 悔いのない、全力を尽くした選手にとっては銅や銀、いやメダルを取れなかった選手にとっても金と同じ価値を持つものだ。
 東京オンリンピックは金メダル至上主義、国威発揚のためのオリンピックではなく、選手一人一人にとって価値のあるオリンピックになることを期待したい。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 22:16| 千葉 ☔| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

ゾマホン・ルフィン氏の平和講演

 昨日は午後から、古和名町会の夏祭りに参加した後、市民文化ホールで開催された船橋市平和都市宣言30周年記念、平和の集いに参加。
 集いでは、ベナン共和国特命全権大使のゾマホン・ルフィン氏が「相互理解こそ平和な21世紀の第一歩」と題して平和講演。ゾマホン氏は、先進国だけでなく発展途上国といわれているアフリカやアジアの国々を知り理解することが必要。日本が豊かで平和な社会を築くことができたのは教育の力と強調。
 講演の後「武力がないと平和は守れない」という意見に対する見解を問う質問に、日本には「ベンは剣より強し」という諺がある、武力より文化、教育、相互理解が重要などと答えた。

 DSC_0725 (1).jpg


政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 09:14| 千葉 ☁| Comment(0) | 憲法・平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

市政懇談会のお知らせ

 当ブログも長い夏休みでした。台風7号が接近し、時々雨が降る合間を縫って、通信を配布。ようやく通信116号(第2回定例市議会報告)、35,000枚の配布が完了した。
 配布にご協力いただいた皆さんに暑い中本当にありがとうございました。
 もう、来週の25日からは、第3回定例市議会が始まる。第3回定例市議会にむけて、明日は会派の打ち合わせを行い、28日には市政懇談会を開催する。市民の皆さんのご要望やご意見を伺い、反映させるつもりだ。皆さんご参加をお待ちしています。

 市政懇談会
 日時 8月28日(日)午後4時〜
 会場 高根台公民館 第1集会室

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 20:01| 千葉 ☔| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

ヒロシマ原爆展

 平和都市宣言30周年を記念して船橋市主催のヒロシマ原爆展が8月3日〜今日までの日程で船橋市民ギャラリーで開催された。
 昨日、二和公民館での原爆の絵展を抜け出して、ヒロシマ原爆を観に行った。被曝の写真や図書、遺品の展示、被爆者の描いた原爆の絵の展示、DVD上映などで原爆の悲惨や核兵器廃絶への訴えるものだった。
 8月20日(土)には、ベナン共和国大使のゾホマン・ルフィン閣下を招いての平和の集いが市民文化ホールで開催される。詳細はhttp://www.city.funabashi.lg.jp/index.html

 IMG_3055.jpg


政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 11:09| 千葉 ☔| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

「決断なき原爆投下」

 原爆投下から71年目の今日、広島市の平和記念公園で平和記念式典が開かれた。
 NHKスペシャル「決断なき原爆投下」が放映された。原爆投下について当時の米国大統領トルーマンが、広島、長崎に原爆が投下された後に行った演説「戦争を早く終わらせ、多くの命を救うために原爆を投下した」が今でも米国では原爆投下の正当性として市民に受け入れられている。
 新たな資料(録音テープ)が発見され、実はこの演説は「原爆投下については、大統領の明確な決断なされなかった」ことを覆い隠すために後付けされたものであると放映された。
 原爆投下について米大統領と軍(原爆計画責任者グローブス)の知られざる攻防の内幕が明らかにされた。
 大変ショッキングな放送であった。
 今日と明日、二和公民館で原爆の絵展が開催されている。また、8日(月)まで船橋市民ギャラリーで船橋市主催でヒロシマ原爆展が開催されている時間の許す方は是非、ご来場下さい。


 IMG_3048.jpg


政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 22:25| 千葉 ☀| Comment(0) | 憲法・平和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

石・垣なき安倍内閣

 昨日、安倍首相は、内閣改造と自民党の役員人事を行い、第3次安倍改造内閣を発足させた。
 安倍首相は、記者会見で「未来チャレンジ内閣」と命名した。お友達内閣、忠誠心内閣、超右翼内閣などと揶揄されているが、昨日のBSフジのプライムニュースに出演した辻元清美さんが命名した「石・垣なき安倍内閣」が妙に言い当てている。
 石破氏閣外に出て、谷垣氏が幹事長を辞任したことを受けて、一見強固な内閣のように見えるが、安倍政権の石垣が崩れはじめる兆候ではないかと。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 12:10| 千葉 ☀| Comment(0) | 国政・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする