2015年11月30日

池沢議員が「食育」の推進などを質問

 一般質問の2日目、市民社会ネットワークは、池沢みちよ議員が質問に立った。
池沢議員は、「食育」の推進、中学校職場体験、公園の夜間照明、児童虐待防止推進月間について質問。
 「食育」の推進では、市の施策は食に関心を持つ方や学校教育の中での「食育」にとどまっており、市民全体になっていない。親子で学ぶ機会を設けることが必要と指摘し、市の施策の改善を求めた。
 中学校の職場体験については、その教育的意義や地域との連携の重要性について市に見解を質した。また、職場体験先に自衛隊が入っていることについて、安全保障関連法が成立し、自衛隊の存在が問われる中で自衛隊の職場体験はいかがなものか、中学生には不向きではないかと指摘した。
 公園の夜間照明については、県立行田公園の芝生広場内についても安全確保や防犯の観点から照明が必要として、市の見解を求めた。市は県に要望していきたいと答弁した。
 児童虐待防止推進については、女性むけに、ショッピングモールなどで「オレンジリボンツリー」を設置し、児童虐待防止推進のシンボルカラーのオレンジリボンを結んでもらったり、メセージを書いて飾ってもらうと言った啓発活動を行うことを提案した。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 22:33| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービス

 介護が必要となった高齢者に対して、日中・夜間を通じて、介護士と看護士が連携しながら定期的に利用者宅を巡回したり、利用者からの要望により随時訪問して、介護や看護のサービスを提供する「定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービス」事業所の運営支援する補正予算が出されている。
 市内には5つの事業者がすでにサービスを提供していいるが、27年6月に事業を開始した「訪問ケアセンターつぼい愛の郷」(社会福祉法人秀心会)に対し、利用者が確保されるまで運営を支援するための補正予算だ。

 議案質疑では、市の第6期事業計画では、市内各ブロック圏域に一箇所以上設置するこになっているが、現状はどうか。需要に対しサービス供給は十分確保されているか質問した。

 市は、11月1日時点では南部、西部、中部、北部の4圏域で5事業所が整備されているが東部圏域が未整備となっている。需要に対するサービス供給は、現在の5事業所で市内すべての圏域で事業実施が可能になっていいることから、確保はされてはいるが、随時の通報に対応するためには通報から30分以内行ける距離に事業所があることが望ましいので、日常生活圏域1箇所の整備を進めるため、東部圏域で現在1事業所と事前協議を進めていると答弁した。
 定期巡回・随時対応型訪問介護看護サービスは、地域包括ケアシステム構築にとって必要不可欠なサービスであり、すべての日常生活圏域に事業所が整備されることが必要だ。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 23:07| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

行政不服審査会設置条例

 行政不服審査法が50年ぶりに改正されたことに伴い、市に第三者機関としての行政不服審査会を設置するための条例が提出されている。
 これまで市長が行った行政処分(例えば生活保護費の支給又は不支給の決定)と不服申立て(決定に対する異議申立て)の受付とその審査機関(審査庁)が同じ市長であることに対し、公平な審査ができるのかという批判があった。
 今回の条例改正は、市長(審査庁)が不服審査請求に対する裁決を行うに当たって、弁護士や有識者などで構成する行政不服審査会に諮問し、審査手続きの適正性や判断の妥当性のチェックを受けることによって裁決の公正性を高めるというものだ。
 今回の審査会の設置は、これまでに比べれば一歩前進ではあるが、あくまでも市長(審査庁)の付属機関で独立した第三者機関になっていない。
 法律に定める開発審査会や建築審査会などは、直接審査会に不服申立てができる。行政処分の内容によって不服審査に違いがあるのは不合理ではないかと指摘した。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 21:26| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

学校給食の安全確保などを質問

 市長から提出された33議案について、市民社会ネットワークを代表して質疑を行った。持ち時間の片道30分を使った質問は多岐に渡ったが少しずつ報告することにしよう。

 小学校給食の調理業務委託料に関して、食の安全確保や調理員の待遇改善の取り組み、地産地消の立場から船橋産の食材使用について質問した。

 食の安全については、委託・直営を問わず、各学校に配置された栄養士が給食の献立作成や食材の選定及び発注を責任を持って行っている。
 また、東日本大震災以降は、食材の放射線量検査及び給食丸ごと1食分のミキシング検査を市として行っている。
 安心・安全な給食を提供する観点から「国産品が入荷可能なものは国産を優先すること」「添加物のないものを使用すること」「遺伝子組み換え食品は可能な限り使用しないこと」「加熱処理や消毒等、適切に衛生管理を行うこと」などを定めて、委託・直営を問わず、給食調理に携わる従事者全員が共有しているとの答弁があった。

 委託の調理員の待遇改善については、市から業者に対する指導は行っていなが、近隣の学校をまとめて一つの事業者に委託し、複数年の契約を結ぶことにより、応援体制の確保や安定的な雇用が見込めるため、調理員にとっても働きやすさが増すことになるとの答弁があった。

 船橋産食材の使用については、食材の発注を行う段階で船橋産・千葉県産・国産の順で優先することを心がけている。また、各学校では毎月1回以上「船橋産の旬の食材を食べて知る日」を設けて、例えば船橋にんじんや小松菜などの農産物やすずき、のり、ホンビノス貝など季節の水産物を給食の献立に取り入れているなどとの答弁があった。

 食の安全確保や調理員の待遇改善、船橋産の食材使用について、これからもしっかり取り組んでいくよう要望した。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 21:34| 千葉 ☔| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

朝市でジェッツ選手のサイン会

 松が丘バス通り商店会主催の恒例の朝市、今回も沢山の皆さんが買い物に訪れました。
 会場ではプロバスケットのジェッツ千葉の選手のサイン会も行われ、市船出身の星野拓海選手とツーショットしました。

IMG_2496.jpg


政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 18:12| 千葉 ☁| Comment(0) | 地域のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

地域医療を考えるシンポジウム

 船橋市中部ブロック「市民の力活用事業」実行委員会主催で、高齢者社会における地域医療を考えるシンポジウムが高根台公民館で開催された。会場いっぱいに大勢の市民の皆さんが参加し、地域医療に対する関心の高さがうかがえた。

 千葉徳洲会病院院長の高森茂先生が基調講演を行い、木本次夫新高根・芝山地区自治連会長がコーディネーターとなり、地域包括支援センター所長、民生・児童委員協議会会長、特別養護老人ホーム施設長、高根台地区社協会長、高根台団地自治会事務局長がバネラーとなり、シンポジウムが行われた。

 高齢化が進む中で、介護が必要になってもできる限り、住み慣れた地域や在宅で暮らせるよう、医療、介護、住まいなどを包括的、継続的に提供する地域包括ケアシステム構築にむけて、市や医療機関、介護施設、包括支援センター、地区社協、町会・自治会、市民などが連携して取り組んでいくことが必要だ。今日のシンポジウムがそのきっかけとなるものだ。

 IMG_2488.jpg


政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 21:23| 千葉 ☁| Comment(0) | 地域のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

マイナンバーに関する条例には反対

 今回の議会にマイナンバーに関する条例の制定と改正条例の2本出されています。
 一つ目の条例制定は、番号法に規定された社会保障・税・防災に関する法定事務以外に、市が独自に行っているサービスの上乗せや対象を拡大した事務、法定事務と同じシステムで処理を行っている事務にも個人番号を利用できるようにするものです。独自利用事務として外国人の生活保護に関する事務、子ども医療費の助成に関する事務など10の事務が対象となっているます。
 法が成立した以上、市とすれば必要な事務であることは理解できますが、マイナンバー法それ自体に反対する我会派としては賛成することはできません。

 2本目の条例改正は、個人番号カードを利用して、コンビニでも印鑑登録証の交付をできるようにしようとするものです。これも市民から見ると利便性が向上するように見えますが、これらを実施するためのシステム構築などに5,000万円。コンビニは1通当たり123円の手数料を支払います。
利用者が支払う手数料は300円ですので、1通当たりの交付コストはこれを超えてしまいます。
 しかも、現在行っている印鑑登録証カードによる自動交付機による交付は平成29年4月で廃止されます。個人番号カードについて、多くの高齢者の方は振込み詐欺にあう可能性が高まることを心配して持たない(申請しない)と言っています。個人番号カードを持たない市民にとっては不便をきすことになります。この条例改正についても反対する予定です。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 12:42| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

市が消費者金融機関に過払金返還の訴え

 昨日、今日と市長から提出された議案に対するヒヤリングを行った。
 専決処分の報告では、市が税や国民健康保険料などを滞納した「市民に代わって」市民が消費者金融機関に過払いした過払金を返還するよう消費者金融機関に求める訴え裁判所に提起したことや同様の別件では和解したことの報告があった。(実際は「市民に代わって」ではなく、市民の過払金を不当利益返還請求債権として差し押え(滞納処分)、差し押さえた金額を消費者金融機関に支払うよう訴えたものだが) 
 金融機関から返還された過払金は市民が滞納した市税や国民健康保険料などに充当される。
 市はこれまで、今回の訴えも含め5件の過払金返還をの訴えを起こし、この内3件が請求通りの判決や和解となっている。1件は係争中だ。
 市はこうした訴えを弁護士に依頼せず、債権管理課の職員が行っている。税や保険料などを滞納した市民のためでもあり、市にとっても有効な滞納対策となっている。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 20:40| 千葉 ☔| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

第4回市議会定例会始まる

 今日から第4回市議会定例化が始まった。会期は12月18日までの33日間。市長からは、学校体育館改修費や武道室整備費など14億5千万円の補正予算の他、ふなばし三番瀬海浜公園改修工事請負契約の締結など33議案が提出された。
 ふなばし三番瀬海浜公園は、東日本大震災の液状化により大きな被害を受け、この中で海浜公園のプールについては再建を断念し、これらのエリアを三番瀬の魅力を活かした自然体験・学習環境の場とすることとして、今議会に環境学習館棟改修工事及び展望デッキ棟を新築するための議案提出となったものだ。契約金額は22億1400万円で、工期は平成29年3月となっている。
 また、東消防署古和釜分署・消防訓練場整備用地取得の議案も提出された。所在地は古和釜町502番他で面積8,846平方メートルで取得価格は1億3928万円だ。

政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 12:44| 千葉 🌁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

千葉ジェッツの試合を観戦

 船橋市がホームタウンになったプロバスケチーム千葉ジェッツの試合を観戦した。
 市は第3回定例市議会に千葉ジェッツを応援する補正予算を提出し可決された。
 その応援の一つが今日と明日のホームタウンふなばしday。在住、在勤、在学の高校生以下の子どもを無料にし、大人を半額料金とした。
 松戸徹市長や山崎副市長も応援に訪れ、外の冷たい雨をよそに会場の船橋アリナーは大変な盛り上がりだった。
 試合ははハーフタイムまでしか観戦できなかったが、対戦相手の日立東京に23対42にと大差をつけられてしまった。後半戦の健闘を期待しながら会場を後にした。

 IMG_2481.jpg


政治家ブログ人気ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
posted by 浦田秀夫 at 22:14| 千葉 ☔| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする