2021年01月19日

プール方式について厚労省が対応案を示す

 医療・介護施設等のスタッフや入所(入院)者に対して定期検査や一斉検査を行うため、船橋市や世田谷区などが厚労省に要望していた検体プール検査法について、厚労省からこれらに対する対応(案)や指針(案)が示されました。
 患者が発生していない医療・介護施設は、事前確率(感染の確率)は比較的低いと考えられるので、検査実施期間がプール検査について一定の精度基準を満たしていれば行政検査の対象とすることを検討するというものです。
 早速、市に介護施設などでのスタッフの定期検査実施に向けた準備に取りかかるように要望しましたが、今日も63人の新たな感染者が確認されるなど感染が爆発的に拡大していることから、現状では濃厚接触者などの追跡や検査に集中をせざるを得ない状況です。
 世田谷区では、保健所の負担を増大させないため新たに始めた社会検査は、保健所とは別の保険福祉部が担当し業務を切り分けしています。船橋市でもこうした体制を作ることが求められています。
posted by 浦田秀夫 at 15:45| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月17日

100人を超えた新たな感染者

船橋市保健所及び医療機関等の検査により、新たに新型コロナウイルス感染症と判断され た方は101人(うち船橋市民96人)で過去最高となりました。
 感染者の療養先は中等症の方4名(市内2名)も含めて全員が調整中との報告です。
 医療センターで看護師のクラスターが発生するなど医療状態が逼迫しており、療養先の調整も大変な状況ではないかと思いますが、入院を必要とされる方が直ちに入院できるよう保健所や医療機関の皆さんにお願いするしかありません。
posted by 浦田秀夫 at 17:05| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月14日

市独自のテナント賃料助成を再度実施

 船橋市は今日、市独自のテナント賃料助成を再度実施することを明らかにしました。
 緊急事態宣言に伴い、飲食店等に対し、営業時間を午前5時から午後8時までに短縮するよう要請が行われ、この要請に応じた飲食店に対しては県が協力金を支給しますが、交付時期が未定です。
 事業者からは賃料をはじめとした固定費の負担が経営上の課題との声が上がっていることなどを受け、要請に協力した事業者を支援するため、県協力金に先んじて市独自にテナント賃料の助成を行うものです。
 助成内容は、1月分賃料の3分の2、上限は1店舗あたり10万円、1事業者3店舗分までで、市は1,200件の申請を見込んでいます。
 また、新たな宿泊療養ホテルを開設ことも明らかにしました。船橋市本町の船橋シティホテル(52室中43室使用)を全館を借り上げ、1月15日から療養者の受け入れを開始します。
 市独自のテナント賃料助成の再度の実施や宿泊療養施設の拡充は、1月6日に市民民主連合として市長に緊急要望したものです。

posted by 浦田秀夫 at 16:16| 千葉 | Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

ワクチン接種事業補正予算の専決処分

 船橋市は今日、新型コロナウイルスワクチン接種事業に関する補正予算を専決処分しました。
 ワクチン接種について、国は今年前半までに全ての国民にワクチンを提供できる数量の確保を図るとしており、ワクチンが薬事承認された場合に速やかに接種を実施できるよう準備をするものです。
 国の説明によると2月下旬から医療従事者への接種が始まり、住民を対象とした接種は3月より高齢者から始めることが示されました。
 これらを受けて船橋市として、令和2年度に予算措置が必要なもの、具体的にはワクチン接種に関する相談や案内を行うコールセンターの運営業務、ワクチン接種券の発送業務、接種可能な医療機関の調整などを行うため総額1億4,165万円の補正予算を先決処分したものです。
 今日の新たな感染者は43人で、市内の学習塾で今日まで10名の感染者が確認され、クラスターが発生したと認定されました。

posted by 浦田秀夫 at 18:46| 千葉 ☔| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

市長に緊急事態宣言発出に伴う緊急要望を提出

 船橋市保健所及び医療機関等の検査により、新たに新型コロナウイルス感染症と判断され た方は52人(うち船橋市民40人)です。千葉県でも過去最多の311人が確認されました。
 感染拡大が続く中、市民民主連合として「新型コロナウイルスに係る緊急事態宣言発出に伴う緊急要望書」を松戸徹市長に提出しました。
 要望書の主な内容は、クラスターが発生している市立医療センターなど医療機関への支援、病床の確保、救急救命センターの機能確保。介護・医療施設での定期検査や一斉検査など検査体制の強化、保健所の体制強化。市独自の「テナント賃料助成金」の再度の実施や飲食店の営業短縮に伴う協力金は前年同月と比べた売上金額の差額を補填するよう県に要望すること。療養先の空きベット数や医療機関の逼迫状況について市民にわかりやすく公表することなどです。

  13333922201816.jpg
posted by 浦田秀夫 at 17:12| 千葉 ☁| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月05日

緊急事態宣言についての要望書提出

 政府が緊急事態宣言を7日に発令することを首都圏の1都3県を対象に検討していますが、立憲民主党千葉県連合として、党本部に対して、今日午後行われた与野党協議の場で、政府に申し入れる事項について要望しました。
 要望事項は、医療崩壊が起こらないよう抜本的な対応をすること、緊急事態宣言発令は補償をセットとすること、医療機関や福祉施設など重症化リスクの高い場所でPCR検査を徹底すること、ワクチン接種について安全性に十分配慮し、情報公開と説明責任をしっかり果たすことなどです。
 私からは、自治体が医療機関や福祉施設で定期検査や一斉検査ができるよう、プール方式を行政検査として認めるよう立憲民主党として政府に要望することを求めました。
 夕方、県庁の記者クラブで要望書提出について記者会見を行いました。
 

posted by 浦田秀夫 at 19:29| 千葉 ☁| Comment(0) | 国政・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

市立医療センターでクラスターが発生

 船橋市保健所及び医療機関等の検査により、新たに新型コロナウイルス感染症と判断さ れた方は53人(うち船橋市民50人)です。
 また、市立医療センターでは、今日までに看護師5名の感染が確認され、船橋保健所は当病院内でクラスターが発生したと認定しました。
 感染拡大が心配です。
posted by 浦田秀夫 at 17:15| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月02日

首都圏の4知事が緊急事態宣言を要請

 船橋市保健所及び医療機関等の検査により、新たに新型コロナウイルス感染症と判断さ れた方が昨日が49人(うち船橋市民40人)、今日が42人(うち船橋市民36人)と爆発的とも言える感染拡大が続いています。
 昨日は70才代の男性2名の死亡も確認されました。
 船橋市の人口は東京都の役割20分の1ですから、市の感染状況は東京都の1000人規模と同程度です。
 先ほど、東京都と千葉県、埼玉県、神奈川県の知事が政府に対して緊急事態宣言発出を要請するとの報道がありました。
 法律に基づく緊急事態宣言で人の流れを止め感染拡大を抑え込む必要があります。

posted by 浦田秀夫 at 15:33| 千葉 ☀| Comment(0) | 市政・議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月01日

あけましておめでとうございます。

 あけましておめでとうございます。

 新型コロナウイルスの感染が爆発的に拡大する中、年末、年始もコロナウイルスと闘っている医療関係者や保健所の皆さんに心から敬意と感謝申し上げます。また、入院や療養中の皆さんにも心よりお見舞い申し上げます。
 非常事態宣言の発出を含めた感染拡大を阻止する緊急の対策や医療機関への支援が必要ですが、政府からは具体的な対策が聞こえてきません。

 昨日の朝日新聞朝刊に「米国ではもともと深刻だった経済格差が、コロナ危機下の株価急騰でさらに広がった。米シンクタンクによると、大富豪600人あまりの資産はコロナ禍で約100兆円膨らんだ。この間に、貧困層は800万人も増えたとの調査がある。」と報道されていました。

 日本でも30年ぶりの株高になりました。コロナ禍、経済危機を押さえ込むために、主要国の政府・中央銀行が大規模な財政出動や金融緩和に踏み切りましたが、金融緩和の資金が企業の設備投資や個人の消費には回らず株式市場に流れた結果です。日本の富裕層の資産も膨らんでいます。

消費を拡大するための積極的な財政出動と富裕層への増税など富を再配分する財政・経済政策が求められています。小さな政府から大きな政府に転換させることが必要となっています。
 まずは、感染拡大を抑え込むことが必要ですが、今年は千葉県知事選挙、千葉、船橋などの市長選挙、総選挙が行われます。コロナ禍で明らかになったこの社会の弱点・矛盾を克服し、転換させる好機です。これらの選挙に勝利するために微力ではありますが頑張りたいと思います。

最後に皆様方のご健康とご活躍をご祈念申し上げます。

posted by 浦田秀夫 at 00:06| 千葉 ☀| Comment(0) | 日々の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

今年もお世話になりました。

 今年も後 2日、今日事務所を閉めました。新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。今日も新たに31名の感染者が確認され、市内医療機関に入院されていた船橋市居住の方1名がお亡くなりになりました。
 お亡くなりになられた方の御冥福をお祈り申し上げるとともに、御遺族の方には心よりお悔やみ申し上げます。
 今年お世話になった皆様に心より感謝を申し上げます。どうぞ良いお正月をお迎えください。
事務所は閉めましたが、通信のポステイングは明日も元旦も休みなしです。

  IMG_6296.JPG


posted by 浦田秀夫 at 21:23| 千葉 ☔| Comment(0) | 日々の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする